地域活動コーディネート


 地域活動コーディネート(略称:地活コーディネート)とは、「1.地域ネットワークづくり:まち協でつながることによる地域ネットワーク拡充及びまち協連絡会を活用した連絡調整や認識共有化推進」、「2.地活コンサル:地域の各団体又は個人からの様々な課題提起に対する対応策の取りまとめ」、及び「3.地域計画の取りまとめと推進:あかしあ台小学校区の地域計画の取りまとめ及び計画達成に向けた各活動推進」活動の総称です。まち協活動にとって心臓部ともいえます。

 以下には、これまでの成果などをまとめています。これからも一層力を入れて取り組んでいくことにしています。皆さま方のお力添えの程よろしくお願い申し上げます。

1.地域ネットワークづくり


 あかしあ台小学校区の地域活動に係る各団体等の力を結集し地域力の強化を図るために、まち協を通じてつながることによるネットワークづくりの拡充を進める活動です。併せて、ネットワークが有効に機能するように、まち協構成団体の集まりである「まち協連絡会」を活用して各団体間の連絡調整や認識共有化を進めています。

  【これまでの実績】

   まち協構成団体:現在15団体。

   まち協連絡会:年3回程度。活動の様子はここからご覧ください。但し、閲覧するためには、

          パスワードが必要です。


2.地活コンサル


 まち協連絡会において明らかになった課題や改善事項などと共にまち協参画外の団体又は個人からの各種課題提起に対して対応方策を取りまとめる活動を行っています。

  【これまでの実績】

 ➀ 対地域団体 自治会夏まつり盆踊り・とんど応援(H28~)、子ども向け活動支援カプラ

 (積み木)備付け(H30~)

 ② 対住民個人 みんなと一緒にいきいき百歳体操したい(H27~)、同ゲームした い/同日本

 舞踊したい/同パソコン使いこなしたい(H28~)、同歌いたい(H30~)→コミカフェ持込企画として受入れ住民個人の思い実現

 ③ 協働事業 学生との協働(でこぽんの家(H29)、ファミリーファームパーティ(H29~))、あかしあっ子広場との協働(スマートキッズ教室(H30~))による子どもの居場所づくり、市との協働による地域ぐるみ公園草刈り(H30~)、地域団体との協働(はじかみ池公園の新規さくら植樹(公園気功と協働(R1~))、暮らしの困りごとサポート(あかしあサポートと協働(R1~))

☆彡 地域でやりたいこと、お困りのこと地活コンサルにご相談ください!


 我が街にお住いになられて、やりたいこと、困っていること、或は心配ごとなどあるのに、どこに相談したら良いか分からなくてお困りの方、あかしあ台小校区まち協では下図のような地活コンサルを行っています。

 お気軽にご相談下さい。(注)対応出来ないことは外部の力を借りることもあります。

地活コンサルの概要

 

地活コンサルのお申込みはここからもできます。ご活用下さい。


3.地域計画の取りまとめと推進


 あかしあ台小学校区の地域計画の取りまとめ及び計画達成に向けた各活動を推進する。

  【これまでの実績】

   地域計画第1次案作成済み。